アゲハ飼育日誌2023 翅欠損 巨大青虫蛹化 初寄生

スポンサーリンク

アゲハ飼育日誌2020年第23稿:

今日は快晴。梅雨の晴れ間。

ベランダの柑橘類にナミアゲハの卵が4つ産んでありました。年に1,2度しかないこと。

このところ、うちのベランダに来るのは鳥かカミキリムシだけと思っていたら、ちゃんとアゲハも来ていました。

翅欠損

2020.6.6

羽化目前の蛹を見たところ、右側面に大きな傷がありました。

かさぶたを剝がした跡のような傷。

まともに羽化できるのか心配でしたが、形としては普通に羽化。

ただ、

このように、右前翅が一部欠けていました。

それでも、何とか飛べるので致命的ではありません。ベランダに出すと、ぎこちなく飛んでいきました。

致命的ではない翅一部欠損の羽化不全は初めてかもしれません。

スポンサーリンク

 

巨大青虫蛹化

2020.6.6~10

クロアゲハ巨大青虫が蛹化しました。

青虫の成長は65mmまで。

我が家の最長記録は68mmです。

6月8日20時44分 ガットパージ(蛹化前の排泄)

動画はやめてスクショにしました。

直後 ワンダリング(蛹化の場所決め)

この時はずっとさまよっているので、ダンボールに閉じ込めて寝ました。

脱皮途中で寝てしまいましたが、

翌朝、立派な蛹になっていました。

スポンサーリンク

 

小さな蝶

2020.6.10

今年の日誌19稿 に載せた、ガットパージがほとんどなかったナミアゲハが羽化しました。

たった3センチの青虫だっただけあって、かなり小さい蝶です。

同じ日に羽化した蝶と比べてみると、

こんな感じ。

小ぶりのアオスジアゲハといったところです。

それでも健康体。元気に飛んでいきました。

スポンサーリンク

 

初寄生

2020.6.10~11

これは厭な”今季初”。寄生。

昨年散々悩まされたヤドリバエで間違いありません。

翌朝、

こうなっていましたので、奴らが出てくる前に捨てました。

想定内のこととはいえ、その都度悲しくなります。

スポンサーリンク

 

YouTube

当サイトの動画は、当然ながらYouTubeにアップしているのですが、最近おかしなことが起きています。

この動画にほぼ毎日コメントが付くようになりました。

ホーム画面に載せている動画ですが、それにしても、なんで私のチャンネルに人が集まるのか。

YouTubeのアカウントはただの作業用で、集客目的はありませんので、動画タイトルのキーワード選定はしていません。

それなのに、どうやってここに辿り着くのか。

しかも、示し合わせたように、ほとんどのコメントが同じ「え、可愛い」。

パッと見、ブログの読者でもSNSのフォロワーでもなさそうな方々。

迷惑なわけではありませんが、この不可解な現象はどういうことなのかと、少々戸惑っています。

 

2020/6/17

アゲハ愛好会 その他ペットブログ・テーマ
アゲハ愛好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました