質問がある方はまず ≫ FAQ ≪ をご覧ください

【検証】クロアゲハの寿命はどれくらい? 卵~成虫の各日数

クロアゲハの寿命はどれくらいか。

クロアゲハは大きい分、ナミアゲハと比べると、羽化までの日数は数日長くなります。

この記事では卵から成虫に至るまで、各形体の大まかな日数を載せています。

どうぞ参考になさってください。

クロアゲハの寿命

各期間は発生時期や生育環境によって変わります。個体差もあります。

クロアゲハの卵:

期間: 5日前後

幼虫

1齢幼虫:

期間: 2~4日

2齢幼虫:

期間: 3~5日

3齢幼虫:

期間: 3~5日

4齢幼虫:

期間: 4~6日

5齢幼虫:

期間: 6~8日

散歩中。

クロアゲハの幼虫にはおもしろい習性があります。

こちらの記事をご覧ください。

前蛹・蛹

前蛹:

期間: 1~2日

蛹:

期間: 2週間前後

成虫

クロアゲハの成虫:

期間: 2週間以上

春型。赤斑が多いので、おそらく雌でしょう。

きれい‼

室内飼育の場合、特に冬期はあまり動かないため長生きします。

優に1か月以上は生きるでしょう。

合計すると

まとめてみると…

産卵~孵化卵の期間5日前後
孵化~脱皮1回目1齢幼虫の期間2~4日
脱皮1回目~2回目2齢幼虫の期間3~5日
脱皮2回目~3回目3齢幼虫の期間3~5日
脱皮3回目~4回目4齢幼虫の期間4~6日
脱皮4回目~糸掛け5齢幼虫の期間6~8日
糸掛け~脱皮5回目前蛹の期間1~2日
脱皮5回目~羽化蛹の期間2週間前後
羽化~死亡成虫の期間2週間~

ということで、クロアゲハの寿命は概算でこうなります。

33日~44日(孵化~羽化)プラス成虫の生存日数

この日数は前述のとおり、発生時期や生育環境によって変わります。(気温が低くなるにつれ、幼虫~蛹の期間は長くなり、成虫の寿命は短くなります)。

越冬する個体は、これに越冬蛹の期間が加わります。

孵化、脱皮、羽化、吸蜜の動画など、クロアゲハの成長過程はこちらの記事でご覧ください。

あとがき

以上、クロアゲハの寿命について書きました。

お役に立てば幸いです。

アゲハチョウの幼虫に関する総括的な情報は、こちらの記事でご覧ください。

2021/7/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました