質問がある方はまず ≫ FAQ ≪ をご覧ください

アゲハ飼育日誌2225 お面でわかる幼虫の齢数 糞飛ばしの仕組み

■幼虫の新入りはまだ続く

■幼虫の齢数はお面でわかる

■危険な天敵スズメバチの救済

■糞飛ばしの仕組みはある器官

新入りまだ続く

2022.10.18

新入り。まだ続きます。

アオスジアゲハ。3齢幼虫。

クスノキのひこばえを覗いたら、いたので連れ帰ったとのこと。

ガングロイモ。

まだアゲハチョウはちらほら飛んでいます。

日誌を見てみると、年内最後の幼虫採取は昨年が11月19日、一昨年は11月2日なので、これで終わりということはないでしょう。

我が家のイモ活はまだしばらく続きます。

お面でわかる幼虫の齢数

2022.10.19

最近取ってきたクロアゲハの幼虫は、「3齢」で間違いなかったか。( 前回の日誌

脱皮したので、間違いなかったことを確認できました。

幼虫の齢数はお面(幼虫頭部の脱け殻)でわかります。

これはクロアゲハのお面一式。

わたしのコレクション。

上から順に1齢、2齢、3齢、4齢幼虫のお面。

今回の脱皮で出たお面は上から3番目の大きさだったので、脱皮前は3齢だったことがわかりました。

幼虫は脱皮した後、脱け殻を食べますが、お面は食べません。

このように、お面の大きさで幼虫の齢数がわかります

お面の大まかなサイズ(横幅)は以下のとおり。

1齢2齢3齢4齢
アオスジアゲハ0.51.02.03.0
ナミアゲハ0.81.32.33.5
クロアゲハ1.01.52.54.0
単位: mm 多少の個体差あり

参考になさってください。

これ以外のサンプリングはできていません。すみません。

ついでに画像も載せておきます。

ナミアゲハ
アオスジアゲハ

お面一揃いをツイったところ、

お面はポップコーンの殻に似ている、食べてみたら食感も似ていたという驚きのリプ。

いろんな人がいますね。

危険な天敵救済

2022.10.19~20

こんな危ないのは連れてこないでほしい。

コガタスズメバチ。(ツイッターで教わりました)。

道で動けなくなっていたので、連れ帰ったとのこと。

かわいそうだからね。

保護した日の翌朝、

隙間から這い出して、ケースの上に鎮座。

ベランダの日向に置いておいたら、いつの間にかいなくなっていました。

いいことをした。

アゲハの天敵スズメバチの救済。生類憐みの令か。

うちのアゲハいもが食べられなくてよかった。

糞飛ばしの仕組み

2022.10.20

わさびさん小学校出前授業で人気だった動画。

セセリチョウ幼虫の糞飛ばし。

糞を飛ばす器官、尾叉(びさ)。知りませんでした。

早速「尾叉」で検索。

こんな記事を見つけました。

尾叉の拡大写真と説明が載っています。

イモムシが糞を飛ばすのは寄生虫対策。

かねてより当サイトで説明しているとおり。

これはYouTubeでバズった糞飛ばし。

28万回再生。

2022/10/27,11/8

コメント

タイトルとURLをコピーしました