質問がある方はまず ≫ FAQ ≪ をご覧ください

芋虫のかわいい写真動画集 腹脚と眼状紋に魅せられて

芋虫って、かわいいですか?

アゲハの飼育をしていることもあって、私は芋虫が大好きです。あの造形美といい、各パーツといい、動きといい、かわいくてたまりません。

特に腹脚と眼状紋(フェイクの眼)に魅せられます。

芋虫とは、毛虫を除く蝶や蛾の幼虫のことと理解しています。もともとはサツマイモやサトイモの葉につく蛾の幼虫を指すようです。

芋虫は今ちょっとしたブームになっているようなので、当サイトのかわいい写真や動画をまとめてみました。

ということで、ほぼ全部アゲハの幼虫です。

ナミアゲハ

まずはナミアゲハの芋虫。

おすわり

当サイトのアイコン画像。

グーグルでもヤフーでも「アゲハ かわいい」で検索すると、これが最初に出てきます。

 

昔の新幹線

こだま。ひかり。

世代がわかりますね。

 

おもらし

当人(虫)は気づいているか。

芋虫の中で一番均整が取れているのは、ナミアゲハではないか。

 

和名は金子

孵化した後は、卵の殻を食べます。

ゴールデンチャイルド。和名は金子。

前脚で押さえて一生懸命に食べている様子がかわいいですね。

 

侵入者撃退

自分がいる葉っぱに、ほかの芋虫が入ってくると追い出します。

凄い勢いで怒っていますね。相手がそそくさと逃げていった後も、怒りが収まらないご様子。

まだ3齢幼虫なので、おとなの対応ができないのかもしれません。(笑)

 

食事中断汚物処理

糞がそばにあると、口にくわえて吹っ飛ばします。

ちょっと、手間取りました。

 

 

クロアゲハ

次はクロアゲハの芋虫。

飛行機遊び

ぶ~~~ん。

 

笑ゥセぇるすまん

似ていませんか?

 

無我夢中

お腹がすいて無我夢中。一心不乱に食べています。

人馴れするとこうなります。

注意)幼虫を手で触るのは雑菌が付くのでよくないようです。この時は見識に欠けていました。

 

ひどい仕打ち

芋虫1がいる葉っぱを芋虫2が食べ始めました。

これはひどいですね。

仲間がいる葉っぱを食べておきながら、糞をぶつけるなんて。

それでもさすが温厚なクロアゲハ。葉っぱを明け渡して別の葉っぱに移っていきました。

 

 

アオスジアゲハ

次はアオスジアゲハの芋虫。

同居

終齢幼虫で同居は珍しいこと。

牛に似ています。

 

孤独なおじさん

に見えませんか?

 

2匹いるのかと思ったら

あぁ、1匹だけでした。

一瞬、顔を見合わせて会話しているようにも見えます。

 

糞飛ばし(1)

2つ目は少々手こずりました。

この動画はYouTubeで再生回数7万5千回超え。

大量のコメント。結構笑えます。

 

糞飛ばし(2)

この動画もバズって、再生28万回超え。

異常です。

コメントでおもしろかったのは、「息止めて見てた」。

 

糞飛ばし(3)

ガングロ糞飛ばし。

手際、ではなくて、”口際”がいい。

 

侵入者撃退

ナミアゲハと同じく、ホームに侵入者が来るとこうなります。

ここまで食い下がる侵入者は稀。

出て行った後も怒りが修まらないご様子。

 

軽やかなステップ

腹脚と尾脚。

 

 

その他

あとはいろいろな芋虫。

ナガサキアゲハ

希少種ナガサキアゲハ。

前蛹になる前の縮んだ芋虫。

我が家ではこれを「タルカス」と呼んでいます。

エマーソン・レイク・パーマー。これも世代がわかります。

 

ジャコウアゲハ

アゲハの終齢幼虫では異色の黒い芋虫。

食事中。

金平糖のように見えますが、触るとぷにぷに。

 

クスアオシャク

クスノキの住民。

茎に擬態。

顔の前で3対の脚を合わせています。わかりますか?

横顔。

シャクトリムシなのでした。

 

あとがき

「芋虫」という言葉はもちろん知っていますが、最近は使うことがありませんでした。

アゲハを飼育している我が家では「幼虫」。

では、なぜ今回は芋虫をタイトルにしたのかと言うと、これを見たからです。

近所のスーパーにあったガチャガチャ。

「いもむし図鑑が出るほど大ブーム」。ほんとかなぁ、と思って調べてみました。

「大ブーム」というのは大袈裟ですが、イモムシの図鑑が異例の売り上げで、ちょっとしたブームになっているようです。

知りませんでした。

アゲハ愛好家としてはうれしい限り。

「きもかわ」には同意できませんけれど。

 

2019/6/21,2022/2/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました