質問がある方はまず ≫ FAQ ≪ をご覧ください

趣味のアゲハ館

当サイトではおもにアゲハの飼育に関する情報を提供しています。

初めていらした方は、まず 館長挨拶 をご覧ください。

飼育中に生じるトラブルの解決策FAQ で探してみてください。

飼育日誌 では飼育中のエピソードをご覧になれます。

アゲハの飼育以外の記事は 番外 にあります。モンシロチョウとか。

アゲハのKindle本を出版しています。

新着記事はこちら

アゲハ飼育日誌2228 蛹レスキュー 越冬蛹確定 アオいもストラップ
■今年最後のアゲハいも蛹化■アカジソの青虫はイラクサギンウワバ■友人から通報を受けて蛹救済■今年の越冬蛹は大幅減■いも好きには垂涎ものアオいもストラップ
アゲハ飼育日誌2227 クロいも糞飛ばし アオいも明暗 クス羽化
■クロいもはすくすく育って糞飛ばし■アオいも1匹は寄生1匹は越冬の見込み■クスアオシャク羽化
アゲハ飼育日誌2226 越冬準備完了 今季初遭遇 まだ新入り
■休眠蛹を箱に入れて越冬準備完了■ナミいもから出てきた寄生バチ今季初遭遇■11月に入っても新入り1+1■お面に記事にクレームついてリライト
アゲハ飼育日誌2225 お面でわかる幼虫の齢数 糞飛ばしの仕組み
■幼虫の新入りはまだ続く■幼虫の齢数はお面でわかる■危険な天敵スズメバチの救済■糞飛ばしの仕組みはある器官
アゲハ飼育日誌2224 硬い葉っぱも食べる ずっしり重い蛹
■今年も遭遇クリシギゾウムシ季節ものの虫■今年最後?のアオスジアゲハ蛹化■クロアゲハの幼虫は硬い葉っぱも食べる■ナガサキアゲハずっしり重い蛹

こんなタグを作りました

ツイッターのコミュニティ イモムシ愛好会 を作りました

イモムシ好きの交流、情報交換、飼育ノウハウ共有の場です

\ 奮ってご参加ください /

コメント

  1. なお より:

    いつも飼育方法を参考にさせて頂いております。
    ありがとうございます。

    質問です。
    越冬蛹の段ボール箱の中に入れてある、
    ペットボトルは、箱を安定させるためのおもりのためでしょうか?

    かなり遅れている状況なのですが、
    これから、20頭近くの越冬蛹の足場を作る予定です。
    どんなふうに設置しようか思案しております。
    段ボール越冬蛹のケースの作り方をもう少し詳しく教えて頂けたら幸いです。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      はい。あれはただの重りです。
      私の知る限り、蛹の保管方法は こちらの記事 にあるとおり、蛹ポケットに入れるか寝かせておくかの2通りです。越冬蛹の場合はそれをダンボール箱に入れて、涼しい場所に置いておきます。
      我が家では こちらの記事 にあるとおり、蛹が付いている枝や割り箸をそのままダンボール箱に入れて、羽化した蝶がぶら下がって翅を乾かせるように、水平の枝を渡しています。箱は不織布を掛けて、外廊下のエアコン室外機の上に置いています。

      • なお より:

        早速拝見致しました。参考にさせて頂きます。
        製作動画もあったら嬉しいです。
        ありがとうございました。

  2. ちーこちゃん より:

    たむら船堀様
    こんばんは。度々申し訳ありません。
    12/2に5齢になった子なのですが、今、様子を見たら、臭覚を出したまま前足部分から体を持ち上げてたまにピクピクしています。これはどういう状態なのでしょうか。具合が悪いのでしょうか。とても心配です。過去の記事に臭覚を出したままの状態で乾燥して取れてしまった子の事を拝見しました。その子と同じ状況なら、これからの成長も見込めるのかなとは思うのですが…
    食べている葉は、私が種から無農薬で育てた大将季という柑橘の木で、今までの幼虫は皆んな元気に育ちました。何かしてあげた方が良いのか、アドバイス頂けたら助かります。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      こんばんは。それだけでは病気なのかどうかわかりません。いずれにしても、できることは暖かくして新鮮な餌を与えることぐらいでしょう。それで元気になればいいのですが。

      • ちーこちゃん より:

        遅い時間に申し訳ありません。
        お返事ありがとうございます。
        ずっと見守っていますが、相変わらず臭覚を出したまま、口元をモゴモゴしています。鉢植えごとお部屋に入れているので、葉は新鮮なのですが、固い葉ばかりで食べるのに苦労している様子でした。昨日霧吹きを吹いてあげたら、微量な水滴を飲んでいました。部屋は18.5℃湿度50%です。もう少し温めてみます。
        なんとか頑張ってほしいです。

  3. ちーこちゃん より:

    たむら船堀様
    こんにちは!改めまして先日はお世話になり、ありがとうございました。その後も悩んだ時にはサイトを参考にさせていただきながら、私の見守る中、無事に12匹が美しい蝶となり(ベランダで終齢最終日までいてもらい、水ゲリの日に箱へ移すという作業でしたが、1匹も寄生されていませんでした!)、16匹が冬蛹として室内でじーっと春を待っています!あとは来年のお楽しみ…と思っていたところ、11月だというのにベランダの鉢植えのデコポンの木に幼虫3匹発見しました💦
    育ちにばらつきがあり、今は4齢、3齢、2齢になっています。明日から寒さが増すようですし、このままベランダにて見守るか、鉢植えごと室内へ移したほうが良いのか、どうするべきでしょうか。
    室内は1日を通して大体17℃〜20℃くらいの温度です。
    アドバイス頂けたら助かります。
    よろしくお願いします。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      いえいえ、とんでもない。越冬蛹16匹ですか。それは楽しみですね。
      これから寒さが厳しくなるので、幼虫は室内で育てるほうがいいです。但し、短日処理をしないと冬に羽化してしまいます。やり方は こちらの記事 でご覧ください。

      • ちーこちゃん より:

        たむら船堀様
        お返事が遅れまして申し訳ありません!
        アドバイスありがとうございます。
        幼虫達は鉢ごとお部屋に入れました!
        今朝、4齢だった子が無事に5齢に変身しました。可愛いです😍
        そして短日処理の件も教えてくださりありがとうございます。やってみます。
        また既に越冬蛹の子達は何もせずに明るいお部屋に置いていたので、暗い環境に変えます‼️
        引き続き、記事を参考にさせていただきます。
        この度もありがとうございます。

  4. とし より:

    はじめまして。飼っている蛹をなんとか助けたくて、こちらにたどり着きました。
    アゲハがサナギになって4.5日たった時に、周りの葉っぱを整理している際、誤ってサナギのお尻部分を潰してしまいました。体液が出て曲がってしまいましたが、様子を見ていたところ、一昨日夜から上半身のみ成虫になれたのか、皮が透けてアゲハが見えています。下半身は緑のサナギのままです。
    色が変わったということは生きているのでしょうか。生きているのであれば、羽化を手伝って半身不随でも育てることはできないでしょうか。どうぞ宜しくお願いします。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      「皮が透けてアゲハが見えています」というのは、翅が透けて見えているということでしょうか? であれば、生きています。
      ただ、お尻が潰れて体液が出てしまったのであれば、まともな羽化は難しいでしょう。羽化不全体で生き延びたとしても、残念ながら数日の命と思います。

      • とし より:

        お世話になっております。突然のコメントにも関わらずご丁寧にお返事頂きありがとうございました。
        おっしゃる通り翅が透けて見えています。ここまで頑張って生きたのだと思うと胸が痛いですが、4日たっても変化はなく触れても動きませんので、恐らく命が尽きてしまったのだと思います。
        この度はどうもありがとうございました。

  5. にしざわ より:

    はじめまして!
    小4の娘がレモンの葉に付いていた卵の研究をしていて、夏休みの自由研究にしようとしています。
    参考資料に「アゲハチョウの育て方」をKindleで読んでいます。
    自由研究に参考資料として書かせて頂いてよろしいでしょうか?

    中の文章などは載せてはいけないとの事なので、娘が読んで理解した事を、娘の言葉で書くのは大丈夫でしょうか?

    このようなコメント、質問をするのが初めてで、失礼があったらすみません。
    よろしくお願い致します。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      拙著をご覧いただき、ありがとうございます。もちろん構いません。どうぞ参考になさってください。羽化まで見れるといいですね。
      わからないことがあれば、遠慮なくお尋ねください。喜んで協力します。

      • にしざわ より:

        ありがとうございます!
        頑張ってお世話していきます。
        よろしくお願い致します!

  6. わたなべまゆみ より:

    カロリー高い餌を食べてどういう蝶になるのか。楽しみだったのですが糞掃除の時に庭にポイしてしまいました。気がついたときはどこかに消えていました。残念です。
    花食べる幼虫クン、Linkedinにアップした動画です。

    https://www.linkedin.com/feed/update/urn:li:activity:6930813905363496960/

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      それは大変残念でした。動画の幼虫は大きそうですね。ナミアゲハがこういう花も食べるとは知りませんでした。

  7. 通りすがりのイモ好き より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    先日から、数年ぶりに庭のアゲハ幼虫を数匹確保し観察しています。
    虫かごの中に落ちている物が何かわからず困っていたのですが、
    たむら船堀様のブログのお陰で寄生バチの繭とわかり、素早く除去することができました。

    2齢〜3齢の子から出てきたようで…
    遠目から見るとゴミ?花の芽?というかんじで判別がつかず(-_-;)
    検索しても蛹や終齢の寄生例が多く、自分でも過去に経験があるのはハエの寄生で知識がなかったので本当に助かりました!!
    ありがとうございました。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      コマユバチ系の寄生バチですね。お役に立ててよかったです。
      ご丁寧にお礼のコメントをありがとうございました。

  8. ABC より:

    こんにちわ。幼虫くんが来るから春は楽しい。アゲハ館もいつも楽しませていただいてます。三日前アオムシに脱皮した我が家の幼虫クンは食欲旺盛で脱皮後二日目には4センチと倍倍大きくなっており、みかんの葉では物足りないのか三日目には花を食べ始めました。え?そんな。。。葉っぱたくさんあるのに。そんな生き急ぐな。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      こんにちは。フロントページに初めてのコメントありがとうございます。
      もう青虫ですか。いいですね。終齢幼虫はぐんぐん大きくなります。それにしても、花まで食べるとはすごい食欲ですね。

タイトルとURLをコピーしました