飼育ノウハウは ≫ FAQ ≪ でご覧ください

【簡単】アゲハチョウ成虫の飼い方 飼育環境 餌やりなど

アゲハチョウ成虫はどうやって飼えばいいんだろうと考えていますか?

飼育環境はどんなふうにすればいいのか、餌はどうするのか、と思われているかもしれません。

この記事をご覧になれば答えが得られます。

どうぞ参考になさってください。

アゲハチョウ成虫の飼い方

ここで述べることはアゲハチョウの種類を問いません。

飼育環境

まず、飼育環境を決めましょう。

蝶を虫かごなどの狭い空間に閉じ込めることはお勧めできません。

バタバタ暴れて翅を傷付けたり、脚が取れたりするからです。

我が家では放し飼いにするか、お手製の飼育ネットに入れています。

私が作りました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

Amazonで昆虫用飼育ネットを見てみる

餌の準備

次は餌の準備です。

自然界なら蝶は花から花に飛び移って蜜を吸います。だからと言って、花の蜜を集める必要はありません。

代用餌の準備はこちらの記事でご覧ください。

餌のやり方

次に餌のやり方です。手順は以下のとおり。

1.餌をティッシュペーパーや脱脂綿などに含ませる。

2.蝶の前翅の付け根を持つ。

3.口吻を楊枝などで伸ばして餌に触れさせる。

蝶の味覚器官は前脚にありますが、前脚を餌に乗せるだけでは吸ってくれません。

こちらの動画 を参考になさってください。

慣れれば簡単ですよ。

何度か繰り返すうちに、このように餌の上に置くだけで、吸い始めるようになるかもしれません。

うまくいかない場合は、こういう方法もあります。

この方法は少々時間がかかります。

ふーん。

餌やりは1日1回で十分です。

但し、暑い時期は水分補給も必要なので、濃度を下げて複数回与えるといいでしょう。

冬場の飼育は少々余分な手間が掛かります。こちらの記事を参考になさってください。

アゲハチョウの寿命

アゲハチョウはどれくらい生きるのでしょうか。

寿命に関してはこちらの記事をご覧ください。

あとがき

以上、アゲハチョウ成虫の飼い方について書きました。

この記事がお役に立てば幸いです。

アゲハチョウの飼育方法全般に関しては、こちらの記事をご覧ください。

2019/6/11,2022/4/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました