質問がある方はまず ≫ FAQ ≪ をご覧ください

アゲハ飼育日誌2318 ジャコいもの習性いろいろ発見 かじれないクロいも

アゲハ飼育日誌2023年第18稿:

■ジャコウアゲハ成長記続編~幼虫のおもしろい習性発見

■脱皮不全で葉っぱをかじれないクロアゲハの幼虫

ジャコいも成長記

前々回の日誌 で4齢幼虫まで載せたジャコいも(同じ個体)の成長記続き。

5齢幼虫

2023.7.13~

5齢幼虫になりました。

脱皮したばかりのジャコウアゲハ終齢幼虫

前回の脱皮から3日後。成長速度は標準的。

翌朝、吸水。グビグビ飲んでいます。

ジャコウアゲハ終齢幼虫5cm

脱皮4日後、5cmに伸長。

前蛹

2023.7.18~

前回の脱皮から5日後、ガットパージ。

黒い下痢便。毒々しい。

さすが、毒蝶の子。

食草を離れてワンダリングし始めたので、アクリルケースに隔離。

ジャコウアゲハの前蛹

翌朝、壁で前蛹になっていました。

2023.7.20~

翌朝、蛹になっていました。

ジャコウアゲハの蛹

黄金の蛹。

3年前の飼育では、蛹になってから羽化まで10日かかりました。( 飼育日誌2037

今回は時間帯が悪く、前蛹の糸掛けも脱皮も見れませんでした。糸掛けと脱皮の動画をご覧になりたい方は、こちらの記事でどうぞ。

習性発見

今回の飼育で、ジャコいもののいろいろな習性を発見しました。

葉っぱより茎

前回書いたとおり、ジャコいもはやたら葉っぱを落とします。

葉っぱを無駄に切り落とすジャコウアゲハの幼虫

これはなぜなのか。

どうも、葉っぱより茎を優先して食べるようです。おそらく、まだ葉っぱが付いているのに茎を食べ始めるので、葉っぱが落ちるのでしょう。

ガジガジガジガジ…。結構、堅そう。ウマノスズクサの葉っぱは柔らかいので物足りないのか。

なんか、怪獣っぽい。ガラモンとか。

茎と葉っぱの主脈も残すナミアゲハと対照的。

柑橘の枝にとまっているナミアゲハ幼虫

花も完食

花も全部食べます。

2倍速

すごい食欲。共食いするのもわかります。

変な動き

これは変。

ひきつけ?

アオいもの”ずんずん歩行”とはまた違った趣。

糞の変化

ガットパージが近くなると、糞の形が変わります。

ジャコウアゲハ幼虫の糞

通常の糞はこれ。

ガットパージ前のジャコウアゲハ幼虫の糞

ガットパージ前はこうなります。2連。だるま型。

かじれないクロいも

2023.7.15~

クロアゲハの3齢幼虫が脱皮不全。

お面が取れていません。頭部左側の突起も無い。

かみさんが爪楊枝でお面を取りました。

ところが、葉っぱをかじることができません。

どうも、あごがちゃんと形成されていないようです。腹が空いて動き回るのが切ない。

ペースト状の餌を食べるクロアゲハ3齢幼虫

葉っぱをすり潰したペーストを与えましたが、ほとんど食べません。

死んだクロアゲハ3齢幼虫

2日後、死亡。残念。

残しておきたい画像

この夏の記録。

ジャコウアゲハ終齢幼虫5匹がいるビン刺し

ジャコいもワンダーランド。

2023/7/28

コメント

  1. べる より:

    はじめまして。
    昨年、初めてチョウ(ナミアゲハ)を飼育しました。
    貴サイトが大変参考になりました。
    ありがとうございます。

    私もこの夏、ジャコを卵から育てました。
    オス二頭、メス二頭です。
    自転車圏内に生息地があり、ご近所の許可を得て持ち帰りました。

    習性について全く同じです。
    ひきつけ歩行は何か不具合ではないか?と心配しました。
    茎を好む姿は、さながらスタンドマイクで熱唱するようで
    大阪万博のマスコットのような顔と相まって吹いてしまいます。

    一点意外だったのは、メス二頭が一緒に行動する事を好む
    (ように見えた)事です。
    共喰いを懸念して引き離す度にお互いに相手を探し、
    出会うと徘徊を止めて一枚の葉を体を寄せ合って食べ、
    脱皮も同じ葉でほぼ同時、単なる偶然なのか?と
    不思議に思いながら観察していました。

    貴重な種なので持ち帰った卵全てが無事に成虫となり、
    元の場所に帰って行った時は大変嬉しかったです。

    オスの匂いがよく分からなかったので、
    次回(来年以降)の課題としたいと思います。

    • たむら船堀たむら船堀 より:

      保全活動の達成感。ご同慶の至りです。
      数日前にこちらの生息地を見たところ、卵も幼虫も蛹も成虫も見当たりませんでした。ウマノスズクサは周期的に刈り取られるので、いよいよ今期で絶滅かもしれません。
      嬉しいご報告をありがとうございました。